スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Trick or Treat

Trick or Treat!

Nacho3.jpg

おやつは胸の谷間にお願いします。


Happy Halloween!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば





おまけ。

その他仮装候補者

ぺっぱ
Peppa5.jpg
幼児ビューティーコンテストみたいで気持ち悪い。
却下。


くーぱー
Cooper 1
場末のオカマバー?
却下。


やっぱり
photo 3
パグは仮装強いわー。

スポンサーサイト

2013.10.31 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

Nikki日記

ニッキが我が家の子になって10日経ちました。

エディと同様ずいぶん人慣れしているため、対人間では今のところ全く苦労のない子です。
問題は対エディですが、人間もニッキもエディも戸惑いながらもだんだん前に前進しています。
将来振り返れるよう、できる限り経過をこまめに記録して行こうと思います。

まず初日

201310290603236f2.jpg

マイクさんが前日設置したとおり、ニッキのケージはエディのケージの真横のままでお迎えしました。
そしてこれはすぐ間違いと気づきました。
エディが興奮しまくってケージの中にいてもニッキのケージ側に張り付いて離れません。
大好きな生食も食べず、ひたすらぷくぅっと膨らんで怒っていました。
ケージから出すと即効でニッキのケージに張り付いて、ケージの中のニッキに攻撃的なちょっかいを出します。

当然といえば当然ですが、いきなりお迎え前日に自分の真横にケージが現れ、
翌日には新しいインコが真横、しかも自分より高い位置にいるというのはエディにとってはテリトリー侵害に他ならず、興味より先にまずは「排除!」となったようです。

翌日試しに部屋の斜め向かいの壁にあったリンゴとコリンのケージをダイニングのみどりちゃん横に移し、
そこへニッキのケージを移しました。距離的にはずいぶん開き、それでもお互いが見える位置です。
するとエディの怒りは即座に沈静化。
やはりケージの位置が問題だったようです。


ニッキをお迎えするに当たって、マイクさんと共通で作ったお約束は、


1.放鳥は必ずエディが先(一緒に放鳥は原則しばらくなし)

2.ニッキをケージ越しに触るとき、出すときは必ずエディにおやつをあげるかエディも触ってあげる。

3.エディがニッキにやさしく触ったときは褒め倒す。

要するにエディに今まで以上に気を配るということ、

DSC_1098.jpg

ニッキがいることで自分にたくさんいいことがあると思ってもらいたいのです。

ちなみにニッキが怖がるんじゃないかと心配していた犬は、

20131029060708fba.jpg

余裕でクリア。 やっぱりシロハラは肝が据わっています。
ぺっぱのほうがドン引き。

エディはやはり成鳥のため、動きがかなり早く、攻撃的な行動をするときもあるので、
ニッキはそれが怖いようです、ケージ越しに近寄られるだけで鳴き叫ぶこともありました。
最初はびっくりしてエディを引き離していましたが、しばらくしてニッキはかなり大げさちゃんだと判明。
例えるならば電車でたまたま手があたった程度の無実のおじさんに向かって
「チカン!チカン!」と叫びまくるジョシコーセイみたい。
できるだけ観察にとどめ、間に入るのを辞めました。
お互い静かに近くにいられると両方を褒め倒しおやつ。落ち着いて触り触られると褒め倒す、をひたすら繰り返しました。

するとね、



ニッキ、エディに羽繕いさせてくれました!
マイクさんと静かにうれし泣きしそうになりましたよ(笑)

ちょうど一週間目のことでした。
他にもたくさんあるのですが長くなるのでとりあえず今回はここまで。

20131029060903c02.jpg

インコの成長日記というより私達人間の成長日記ですね。

まだまだ続きま-す。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば



2013.10.29 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鳥さん

秋⇔冬

寒かったり暖かかったり、
すっかり何を着ていいかわからない季節になりました。

201310260435297de.jpg

雨ばかりでいつもの公園は泥沼なので、
先週末は町の近くの小さい公園へ

20131026043530579.jpg
「せまい、、。」

いまいち不評でした。

帰りにくーちゃんが勝手に明後日の方向へスタスタ。

2013102604352888b.jpg

何処へ行きたいのかとついていくと、
町中を散々練り歩かされました。
人間観察がしたかったらしい。。


秋なんだか冬なんだか微妙ですが、
着実に日の入りが早くなり、帰宅する頃には真っ暗です。
平日夜の散歩は私の日課、夜道のひとり歩きは危ないからやめろとよく言われるけど、
私とわんこだけの時間はとっても大事なのでやめません!
それに一人じゃなくて一人と3匹だから大丈夫。

3匹いれば誰かは守ってくれる、、かな。。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば



おまけ。

ニッキはまだ飛べないけど、
代わりに走ります、かわいー(*´Д`)
*音出ます


2013.10.26 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

ダブル

発表でーす。

エディバニーは、

eddiebunny2.jpg

男の子でしたー!! (予想通り)


そして、

、、、

20131023061446624.jpg

分裂しました。

なーんて、ウソです。

そうです、13日の日記の子は先週土曜を持ちましてわが子になりました。


これはひとえにマイクさんの大暴走によるものでして、
一週間散々悩み、金曜にショップに電話をしたら何人か性別鑑定待ちの人がいるといわれパニックを起こし、
私にも言わず翌日引き取り予約をしやがりました。
性別がわかってから考えるって約束したのにねー。


ということで金曜日に私が家に帰るともうケージがセットアップしてあり、
土曜にはお迎えというスピードお迎え。

まだまだお腹が白くなっていないシロハラベビーちゃん。
Nikki (にっき)と命名しました。
性別はまだショップの連絡待ちでわかりません。


Nikkiとエディの経過はまたすぐにアップデートしますが、

とりあえず、

めっちゃくちゃ
2013102306053698d.jpg

かわいくて、

めちゃくちゃ
20131023060705e8e.jpg

食いしん坊のNikki

エディとふたり合わせてダブルハラちゃんを今後ともよろしくお願いいたします。 


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば









2013.10.23 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

ミータイム

もう長いことバレエのクラス以外で会社帰りに出かけることがめっきりなくなった私ですが、

昨日は珍しくひとりでカフェへ。

20131017205516e84.jpg

Parrot Societyのメンバーになるともらえる雑誌を読みながら時間つぶしです。


201310172051102cf.jpg

ロイヤルオペラハウス。
カルロス アコスタのドンキホーテ、チケット取れちゃったのですよ。

主役のアコスタとマリアネラはもちろんよかったのですが、
闘牛士役の日本人ソリスト平野さんが本当に素敵でした。 
女泣かせマタドールになりきってマントをぴゅんぴゅん! 
隣のおばあちゃん達は「I love him!!」って大騒ぎ、拍手喝采でした。
別の日程では高田茜さんや、金子ふみさんが主役をはり、日本人ダンサー大活躍で嬉しい限りです。

楽しかったけど、ドンキホーテは結構長くってうちに帰るともう寝る時間。
皆ごめんねー;_;

たまの私時間は楽しいけれど、
早く帰らなきゃって時間ばかり気にしてそわそわしてしまいます。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば




おまけ。

孵卵器にいれた卵、一昨日ほぼ一週間たったので検卵してみたら、
なんとエンブリオが発達し生きていました!
小さな小さな心臓が小刻みに動く様子は、何度みても感動しますが、さて、ここから先がどうなるか。
自動転卵機能もなく、温度湿度精度もかなりアバウトなうちの孵卵器では中止卵になる可能性が高いです。
現に昨日の夜は動きが見えなかったのだとか。

でも諦めずにまだ暖めますよ!
今朝も「卵ひっくり返した?」 「ひっくり返したよ!」 
って叫びあって、まったく変な家庭です、、^^;



2013.10.17 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

たまご

先日は暖かいコメントを頂きありがとうございました。

みどりちゃんは数日本当におとなしく、
食も細くて心配しましたが、今は寂しそうながらも元気です。

2013101301090093a.jpg
しばらく病気の可能性を心配してエディやリンゴ達と離していましたが、
あまりにも呼び鳴きが激しく、可哀想なので子供達とご対面。

大丈夫、ひとりぼっちじゃないよー。

最後の卵も産みました。
もちろん抱卵するはずもなく、あおいちゃんの隣に埋めようかと思っていたら、

20131013011030457.jpg

マイクさん、孵卵器に入れてました。
さすがにそれは無理だよ、、アヒルじゃあるまいし。(苦笑)

20131013011034485.jpg

ダメってわかっていても、温めたい気持ちはよくわかるので、
未だに孵卵器の中。あと数日でエンブリオが見えなかったら諦める約束です。

今日サザナミインコのオスを探しに初めていくペットショップへ行きました。
イギリスでは生体を置いているペットショップは珍しいのですが、
そこは今まで行ったどこよりも清潔で、店員さんも良くてびっくり。

しかも、
ジャーン!
20131013011033f1d.jpg

ズグロッ子!
まだ生後4ヶ月未満の赤ちゃんです。
ケージの中でゴロゴロ転がって可愛いったら。

店員さんもズグロ飼いで、随分話が弾み、この子のDNA性別鑑定が出たら連絡してくれることに。
来週エディもDNAサンプルを送るので、その結果とまだこの子が売れてなければ、
もしかしてもしかするかも!?

でも先ずはみどりちゃんのルームメイト探しが先です^^;

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば




2013.10.13 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 鳥さん

あおいちゃん

サザナミインコのあおいちゃんが突然亡くなりました。

PicsArt_1380539022636.jpg

何日も前に撮った最後の写真、
また卵を産み始めたみどりちゃんのために、一生懸命餌集めをしていました。

朝一番はシードを食べていたのに、散歩から帰り、生食をあげようとしたら、
パーチにつかまったまま、ケージに寄りかかるようにして亡くなっていました。

あまりにも突然のことでただただ今は呆然としています。

何よりも一人で寂しそうにたたずむみどりちゃんが可哀想で心が痛みます。
あんなに仲良かったふたり、
抱卵させていないものの、まだ卵を産んでいる最中のみどりちゃんにとってどんなにストレスか。

新しいオスをつれてきたからといってうまく受け入れるかわからないし、
かといって荒インコのみどりちゃんをずっとひとりにはできないし、なんだか頭がいっぱいです。


あおいちゃん、
きれいな青い色で、奥さん思いで、子煩悩なあおいちゃん。
なんで死んじゃったの。。
みどりちゃんが寂しがってるよ。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば






2013.10.07 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 鳥さん

いつもの野原で

週末はいつもの野原でお散歩。

PicsArt_1380538853157.jpg

お天気はいいのに、ちょっとセンチメンタルな気分になってしまうのは、
お鼻の長いあの子のせい?


ラフ君、
とうとう9月25日にお父さん、お母さんと一緒に日本へ旅立ちました。

201310010012173b7.jpg

雪の日も、雨の日も散歩に来たこの野原で、
もう一緒に遊ぶことはないんだね。

26日成田に着いたラフ君のお父さんから、「無事着きました」ってラフ君の写真つきでメールが来ました。

安心したと同時に、あぁ、地球の反対側にいっちゃったんだなぁ、と実感。

PicsArt_1380538558364.jpg

同じ空の下にいる、とはよく言うけれど、
遠いよー!! 


かわいいかわいいラフ君。
慣れない日本だけど、お父さんとお母さんと幸せに、元気でね。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば









2013.10.01 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

なもこん

Author:なもこん
ワンベッドルームの極小マイホームを動物園状態にしてしまった節操のない三十路女です。

FC2カウンター

フリーエリア

保健所からの、メッセージ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。