スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

手術


先週一週間は悪い夢を見ているような一週間でした。

あれだけ麻酔や手術を避けてきたのに、くーちゃんが手術する羽目になりました。
理由は誤飲です。 

ご心配かけないように先に言いますと、くーちゃんは既に退院し、1週間前に手術したとは思えないほど元気です。

退院した日のくーちゃん↓

14243505020.png

先々週日曜から吐き始め、
月曜に獣医さんに連れて行き、なにかお腹に異物がないか触診してもらったときには何もないように見られたので、たぶんお腹に悪いものをたべたのでしょうと、注射とお薬だけ貰い、その後しばらく落ち着いていたものの、また水曜夜から嘔吐。
どう考えても異常ですのでもう一度獣医さんへ行き、そのまま検査入院となりました。
レントゲンで異物が見つかったときは、すでに出口近くなので、排便を促進すれば出ますよ、といわれ金曜に迎えに行く予定だったのですが、金曜プラスチックの塊が出た後再度レントゲンをとったらまだ出きらない塊が見つかり、
すぐに手術となりました。
自宅に戻ったのは日曜の夕方でした。

今でこそ淡々と書きますが、
この間私たち夫婦の精神状態はまるでジェットコースターでした。
吐くときに足の踏ん張りが利かないくーちゃんは吐きながら倒れてしまうことが多く、のどに詰まってしまうといけないので、常にそばに付いている必要があり、私は日曜からリビングで昼夜問わず付き添い。会社もお休みさせてもらいました。
入院しては心配し、金曜日は迎えに行くつもりで朝からウキウキとしていたのにいきなり手術といわれドン底。
 
獣医さんにかけた電話の回数は思い出せないくらい。どんなに「大丈夫ですよ」といわれても不安で、
土曜に面会に行くまでは自分の周りだけいきなり空気が重くなったような気分でした。

土曜にやっと面会にいき、

14243506320.png

やさしい獣医助手のお姉さんに連れられて、思いのほか元気なくーちゃんが私のところへ変な声を出しながら駆け寄ってきて、初めてほっと安心しました。

くーちゃんのお腹からでてきたのは得体の知れないプラスチックの塊3つ、最初はもしかして犬用か鳥のおもちゃではないかと思ったのですが、どう見ても家の中にあるものではなく、なにかのパーツのような感じで見覚えがありませんでした。

いつ飲み込んだかと思いつくのは吐き始めた前日の土曜にいつものようにビーチに出かけた際、
ぺっぱが元でちょっとした事故があり、5分ほどくーちゃんから完全に目を離した間くらいしかない気がします。
貝や枝を拾い食いしようとする癖のあるくーちゃんですが、「出して」といえばすぐ口から出すので、
誤飲の恐れがあるのは何かれかまわず口に入れて放さないナチョのほうだと思っていました。
あの日、くーちゃんから目を離した自分達が恨めしくて仕方ありません。

ありがたい事にくーちゃんはDMを患っている以外とても健康だそうで、
手術したことで弱るということもなく、どういうことか誤飲の前よりむしろ元気。
帰宅して二日ぐらいは何かと家の中を走り回ろうとするので止めるので大変、、!
獣医さんに行くのも不自由な足で何故か駆け足です。 着いてなるほど、若い獣医助手のお姉さんや受付のお姉さんが集まってきてちやほやしてくれるので、もう苦しかったことだけは忘れてしまったようです。

くーちゃんは忘れてしまっても私たち夫婦はもう二度と忘れることはないだろう一週間。
こんなことは誰にも二度と起こらないようにと反省と注意するばかりです。 


くーちゃん、つらい思いさせてごめんね。
無事に帰ってきてくれて本当にありがとう。

14243505650.png

ニッキ「飲み込むといけないからこの卵は僕が取り上げます、、!」

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2015.02.20 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

まだまだ寒いです。

お久しぶりの更新になってしまいました。
あっという間にもう2月も1週目終わり、なかなかブロ友さんのブログにゆっくり遊びに行く時間も取れてません;_;

こちらは寒い日が続き、海沿いの私たちが住む町も雪が積もったりしています。
寒くて寒くて、人間も犬もお布団からでるを躊躇します。

photo 4

いつも元気満タンのぺっぱちゃんですら起きたくないのでしょうね、お顔がブサイクなことになっています。

その後のくーちゃんはというと、

車椅子の試乗をしたり、

photo 4 1

ハイドロセラピーに行ったりとなかなかお忙しいスケジュールをこなしております。

残念ながらハイドロセラピー初回の写真やビデオはないのですが、
初めてとは思えないほど落ち着いて、一生懸命お水の中を歩き泳いで運動してくれました。

よっぽど気分が良かったのでしょう、終わってからもしばらくいつもよりハツラツとしていましたが、
家に帰るとすぐ、

PicsArt_1423227622615.jpg

さすがに疲れたんですね、あっという間に熟睡してしまいました(笑)

先生もとっても良い方で、焦らずゆっくり、楽しく運動できたうえ、お金は要らないといわれました。
くーちゃんのはリハビリプログラムではないので、最初数回はタダでやりましょうとのこと、、た、助かります(; v ;)

心配していたハイドロセラピーの後のお肌の具合も悪くないし、お散歩で獣医さんへ行きたがるので、
よっぽど楽しかったのでしょうね。 来週また予約しようと思います。


寒くてもビーチには行ってます。

photo 2 2

くーちゃんはこの日は車椅子の練習。

photo 3

なかなか見事なコーナリングを見せてくれました。 

photo 2

ビーチの砂利の上だと車輪のほうが動きやすいみたいでした。
この調子なら、きっと上手に乗りこなしてくれると思います。

ビーチで車椅子の練習をしていると、もの珍しいのと重なって、たくさんの方が応援してくれます。 
くーちゃんは注目を浴びるのが好きなので、ますます張り切ってしまうようです^^;

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば


人気ブログランキングへ

おまけ

マグカップにお茶が入ってると必ずハラちゃん達が頭を突っ込むので、フタ付きのマグカップを貰ったのですが、

こんどはそのフタがおもちゃになってしまいました、、。


2015.02.06 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

なもこん

Author:なもこん
ワンベッドルームの極小マイホームを動物園状態にしてしまった節操のない三十路女です。

FC2カウンター

フリーエリア

保健所からの、メッセージ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。