FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

アザラシくーちゃん


シロハラ隊はぬくぬくと日向ぼっこなどしていますが、

14217930210.png

先週末くらいから実は急激に冷え込んでいます。
朝晩地面はかちこちで、今朝はちょっと雪でした。

そんな寒い中、
月曜日私が帰宅すると、くーちゃんがゴマフアザラシになっていました。

そうです、後ろ足が立たなくなってました。

14218396670.png

そのときの私の頭の中のイメージを絵で表すとこんな感じです。

もちろん私がびっくりしたのは当然ですが、
くーちゃんのびっくりした顔がもっとすごかった。
 「お母さん帰ってきたー♪。。。。。。。あれ!?」 みたいな。

犬ベットからアザラシで這い出てきて、立てないのでくるっと後ろ足を巻き込んで、
こんどは海老のように丸まってお尻で歩こうとしたり、まるでコントロールがきかないよう。


慌てて仕事場のマイクさんに電話したところ、
その日の日中もここ最近の絶好調引き続きで、お散歩で走りたがったので、
ビーチで思う存分遊ばせたのだとか、
でもマイクさんが家を出たお昼ごろはまったく普通だったそうです。

とにかく這い回るしかできないので、私が腰のところを持ち上げて、用を足させ、
足の辺りをさすっていたら10分ほどでバンビのようによたよたと立ち上がり、歩けるようになりました。
この間くーちゃんは痛みで苦しむとかはまったくなく、逆に感覚がない様子でした。

先週末も、帰りはバギーは使ったものの、楽しそうに遊んでいたのに。

14217930450.png

ここのところ足の具合がずいぶん良かったので、
ついつい無理をさせすぎたのでしょうか。  
ものすごく反省です。 

不思議と立ち上がれるようになった後はまた調子の良い感じで動き回るのですが、
昨日帰宅したときと今朝起きたては短時間アザラシでした。

やはり関節や筋肉の衰えと別に、前回の検査のときにすこし疑っていた脊椎の問題があるのでしょうか、
症状が酷似しているのがDM(変性性脊椎症)ですが、
この病気はDNA検査でキャリアか調べるのと、あとはMRIなど検査をいくつか組み合わせ消去法で診断するしかないそうで、前回検査でセカンドオピニオンをくれた先生も判断が難しいとおっしゃっていました。 
もしDMであったとしたら、現在治療法もなく、後は進行するのみ、
介護と運動補助しかできないので、その時の判断は、とりあえず状況をみましょうということでしたが、、とうとうその時がきたのでしょうか。
どちらにせよ痛みがないので、知りたい一心で検査を繰り返すのは嫌だという気持ちは今も強いのですが、何か別の治せるものだったらと思うと悩みどころです。。

とにもかくにも土曜に獣医さんを予約したので、そこで相談しようと思います。

日本ではどのくらい変性性脊椎症の症例があるのか分かりませんが、コーギーに多いと書いてありました。
こちらではジャーマンシェパードや、ラブラドール、さまざまなワンちゃんに見られるようです。
日本語でこのようなサイトを見つけましたので、もし興味のある方はどうぞ。 
http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html
ちなみにこの病気はヘルニアやその他治せる怪我などと症状が似てますので、もし同じ症状があったとしても、DMとは限りません。 どうぞ慌てないでくださいね。(私は慌てましたけどね。)


ちなみにくーちゃんは今時々アザラシですが、痛みはなく、中身はまったく元気ですのでどうぞご心配なく(*^^*)

残念ながら、次ビーチで遊ばせるときは車輪付きになってるかもしれませんので、最後にもう一発。

14217930720.png

私もある程度覚悟はしてましたので、そこまで落ち込んでいませんよ。
きっとこれからやってくる本格的な介護生活を、くーちゃんと、家族みんなで明るく切り開いていこうと思います。

さっそく歩行補助のフレームにもなる車椅子を注文しましたので、届いたらお披露目しましょうね。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ブヒがお好き?
フレンチブルドッグひろば


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2015.01.21 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

コメント

痛みがないようなので、それが不幸中の幸いですね。
くーちゃん、がんばれ。
でも、無理しないで。
早く春が来て、暖かなビーチをくーちゃんが楽しくお散歩できますように。

2015/01/22 (木) 08:20:16 | URL | ぷうまま #- [ 編集 ]

ぷうままさん

不思議ですよねぇ。ヘルニアとかだと痛みがあるから分かりやすいけれど、、。 
くーちゃんは痛いとすぐピーピー言う子なので、痛みがないのは確実^^;
急激に寒くなったのも理由かと思い、犬部屋の温度をかなり暖かめにしておいたところ、昨日の帰宅時は自力で起き上がりました! 
立てないときは混乱してるみたいですが、そのうち慣れるのだと思います。
暖かくなると症状もある程度軽くなってくれるかもしれないので、春が待ち遠しいです。

2015/01/22 (木) 21:08:45 | URL | なもこん #- [ 編集 ]

介助用品

昨日だったかと思いますが、
朝のNHKで歩行が難しくなったワンちゃんの散歩時の介護用品が放送されてました。

理屈は簡単でおなかの部分に腹巻のように布を巻いて、カバンの取っ手のような物がついてました。
鞄メーカさんが開発したようで、縫製技術を利用した、ものすごく丈夫なつくりになっているそうです。

もしかしたら、くーちゃんも、この補助具で自力歩行が出来るかもしれません。

痛みがあってどうにも出来ないのではなく、神経性のものであれば、この補助具を使用して、自力歩行をすることで少しでも筋力の衰えを防ぐことが出来るかもしれません。
もちろん自作でも出来そうです。

2015/01/22 (木) 21:35:11 | URL | なないろいんこ #- [ 編集 ]

なないろさん

情報ありがとうございます。
こちらで似たようなものを探してたのですが、後ろ側を持ち上げるものが多くて、散歩しにくそうなので、どうしようかと思っていたところです。 
Lalawalkというハーネスですよね。 さすが鞄メーカーさんだけあって、作りもよさそうだし、日本の製品らしくよく考えて作られてますねぇ。
こちらのクレジットカード使えるか問い合わせしてみようと思います。簡易の持ち上げようのハーネスはタオルなどで自分で作ろうかと思ってます。(ちゃんとできるか心配ですが^^;) 
くーちゃんは今のところ一日、1、2回 ごく短時間後ろ足が麻痺したようになります。 それ以外はごく普通のくーちゃんです*^^*

2015/01/23 (金) 22:34:09 | URL | なもこん #- [ 編集 ]

痛みがないようなので、それが救いですね。
寒くなるとヘルニアやぎっくり腰も増えるといいますし、温めるのはいいかもしれませんね。

それにしても、なもこんさん偉いです。私だったら取り乱してどうしていいかわからなくなりそうです。
しっかり前向きに取り組んでらっしゃる姿勢、尊敬しちゃいます。
車椅子、届いたら見せてくださいね!

2015/01/23 (金) 23:34:54 | URL | はぎまま #s8colsH2 [ 編集 ]

せっかくシリシウムがの効き目が出てきたと思ったのに…。(TT)
寒くなってきたというのもあるかと思うけど、どうかな?実家の犬が関節炎で、毎週、鍼治療をしてましたが、いつも最初にぬらして絞ったタオルを電子レンジで温めて、それを脚に当ててたそうです。関節炎は、温めるといいそうです。あと、寝ていて、その後すぐに立ち上がろうとすると、脚がうまく動かない事もあるみたいです。(←人間の膝が痛い人と同じ)
検査は、どこまでするべきか悩みますよね。スヌーピーが、6歳の時に倒れた時、獣医に、今は、犬も人間みたいにいろんな検査できるけど、ただ飼い主が病気が何か知りたいだけなら、検査するなと言われました。犬のためになるのか?それだけ考えろと。なんの病気かわかったところで、治療方法があるのかないのか?で、決めたらいいと言われました。

2015/01/24 (土) 01:34:14 | URL | Snoopyママ #- [ 編集 ]

はぎままさん

本当に痛みが無いのが何よりもの救いです。
温めたりマッサージは良さそうなので続けようと思います。
実はちっとも偉くないですよ、最初にアザラシになった次の日は会社で急に悲しくなってトイレに5分くらい閉じこもってたし(笑)
落ち込んでても治るものではないし、明るい介護を考えようと思います。
車椅子届いたのですが、高さの図り方を間違えて車輪のシャフトが短いのが来ちゃいました💧ただ今あたらしいパーツ待ちです(^_^;)

2015/01/26 (月) 02:42:03 | URL | なもこん #- [ 編集 ]

Snoopyママさん

全くです、調子に乗りすぎました。すごく反省、、m(_ _)m
昨日獣医さんに行ってきました。
やはりDMのようですが、獣医さんとも相談してMRI検査はしない事にしました。
もう神経性のものなのは分かってるので病名つけてもらうために検査するより、ハイドロセラピーなど、クーちゃんが楽しめそうな運動に時間をかけようと思います。鍼治療もやりたいなら紹介してくれるそうです。
うちの獣医さん、スヌーピー君の先生と似てます。とてもいい先生だと思います(*^_^*)

2015/01/26 (月) 02:52:00 | URL | なもこん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

なもこん

Author:なもこん
ワンベッドルームの極小マイホームを動物園状態にしてしまった節操のない三十路女です。

FC2カウンター

フリーエリア

保健所からの、メッセージ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。